「SDGsってなんだろう」の疑問に答えます

2015年に国連で採択された持続可能な開発目標=SDGs。
講座では、ファンケルやこの活動に賛同した企業・団体が講師となり、
SDGsとはそもそもなんなのかを紹介するとともに、実際の取り組み例や一人ひとりにできる事を子どもたちと一緒に考えます。
小・中・高の学生たちを対象とした講座や夏休みの小学生向け講座など、未来の地球を守る活動につなげていきます。

ファンケル神奈川SDGs講座

  • 単発講座

    小・中・高を対象に、SDGsに取り組む企業・団体が、学生と一緒にSDGsについてに考える機会を作ります

  • 長期講座

    高校生を対象にファンケルと共同で
    SDGsに配慮した商品などを開発

  • 夏休み講座

    小学生を対象にSDGsをテーマにした
    「夏休みの自由研究」を完成させます

講座をひらきたい学校を
募集しています!

最新の講座はこちら

ファンケルからのメッセージ

神奈川県の企業として地域にもっと貢献できないだろうか。SDGsの世界的な高まりを受けて、もっとできることはないだろうか。
そして、未来を創る活動であるSDGsについて、これからの未来を担う子供たちと一緒に取り組めないだろうか。
そんな想いから、2021年にファンケル神奈川SDGs講座がスタ-トしました。

また、SDGsは一人ひとりが取り組むべきもの。
だからこそ、講座ではSDGsを身近に感じてもらる内容にすることを心がけています。
2021年度は高校生と小学生を中心に22回の講座を開催し、約2,250名の子供たちにご参加いただきました。
今後は、対象を高校だけでなくを小学校と中学校にも広げ、より多くの子供たちとSDGsを考える機会を創っていきたいと
考えています。また、神奈川県外での開催も行ってまいります。

TOPに戻る